ディノアドベンチャー名古屋に行く前に知っておきたい3つのポイント




ディノアドベンチャー名古屋に行く前に知っておきたい3つのポイント

 

 

【ディノアドベンチャー名古屋レビュー2/5】

 

 

名古屋市緑区の大高緑地公園内にある恐竜のテーマパーク・ディノアドベンチャー名古屋に行く前に、チェックしておきたいポイントがあるので紹介しておきますね。

 

 

(この情報は2016年7月現在のものです)

 

 

まずディノアドベンチャー名古屋には、次の様な注意事項があります。

 

 

 

 

 

 

  • コース内にトイレは無いのでチケット売り場横のトイレにて済ませてから探検に出ましょう
  •  

  • コース内は飲食禁止で禁煙です。水分補給以外の飲食はご遠慮ください
  •  

  • ペット同伴での入場は禁止です。ただし盲導犬や介助犬との入場は可能です
  •  

  • コースは大高緑地内の森の中なので、虫よけ対策や夏場の熱中症対策が必要です
  •  

  • 混雑時には一時入場が制限される場合があります
  •  

  • 恐竜たちは怒らせると大変危険なので触れてはいけません
  •  

  • コース内には一部急な下り坂があります。ベビーカーや車椅子の方は十分に安全確認をしてから探検する様にしてください

 

この注意事項はコース内の入口に貼ってあります。もしかすると新しい注意事項が追加されている場合があるので、コースに入る前に十分に確認してください。

 

 

あと私も実際に体験してみて思った、これは!という注意事項を3つ追加しておきますので、参考にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

やはり虫よけ対策


注意事項にも書いてある様に、ディノアドベンチャー名古屋は普通に森の中です。

 

 

夏場になると蚊をはじめ虫もいます。

 

 

そこで忘れたくないのは、スプレーや虫よけシートなどの虫よけ対策グッズです。

 

 

もし忘れてしまった場合、料金所横の売店に虫よけグッズも販売していえるので、そこでチェックしておくと良いです。

 

 

 

 

 

 

自販機はエントランスに!


夏場は水分補給も大事です。

 

 

コース内は原則的に飲食禁止なのですが、水分補給のための飲み物はOKです。

 

 

持参するのが一番ですが、もし無い場合はエントランスのトイレ横に自販機があるので、そこで飲み物を買ってからコースに入りましょう。

 

 

熱中症対策も大事ですね!

 

 

 

 

 

 

やはりカメラは必需品


ディノアドベンチャー名古屋は写真撮影OKです!

 

 

またコース内にはたくさんの写真ポイントがあるので、カメラは必ず持っていきたいですね。

 

 

実はこの写真に関して、私の失敗談があります。

 

 

それはスマホのメモリーの残りが少なかったのです。

 

 

現地でスマホ内の写真すべてをチェックして、必要が無さそうな写真をどんどん消していきましたが、よく考えてみれば、そんな作業は前日にやっておけばよかったです。

 

 

写真消す時間も必要だったので、ここは私の反省するべき点でもありますね。

 

 

ということでカメラを忘れないという事と、スマホのメモリの空きは多めに確保しておきましょう。

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

ディノアドベンチャー名古屋のアクセスまとめ
名古屋市緑区の大高緑地にあるディノアドベンチャー名古屋の行き方をまとめたカテゴリです。電車や車はもちろん、名古屋駅、豊橋駅、知立駅などからのアクセス方法も記載しています。
ディノアドベンチャー名古屋の入場料金と割引方法
名古屋市緑区の大高緑地にあるディノアドベンチャー名古屋の入場料金と割引方法について説明した記事です。
ディノアドベンチャー名古屋に行く時のランチのおすすめと口コミ
名古屋市緑区の大高緑地にある恐竜のテーマパークとして有名なディノアドベンチャー名古屋に行く時のランチのおすすめと口コミについて説明した記事です。
何体の恐竜が大高緑地にいる?ディノアドベンチャー名古屋の恐竜たち
名古屋市緑区の大高緑地にある恐竜のテーマパークとして有名なディノアドベンチャー名古屋には12ひきの恐竜がいます。ではどんな種類の恐竜なのか、全ての恐竜を紹介します。
ディノアドベンチャー名古屋の所要時間と口コミそして私の感想
名古屋市緑区の大高緑地にある恐竜のテーマパークとして有名なディノアドベンチャー名古屋の所要時間と口コミそして私の感想について説明した記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ