大曽根駅から無料シャトルバスでナゴヤド−ムへのアクセス方法




大曽根駅から無料シャトルバスでナゴヤド−ムへのアクセス方法

 

 

【ナゴヤド−ムレビュー 3/8】

 

 

名古屋駅、金山総合駅から大曽根を経由してナゴヤド−ムに行く時、知っておきたいポイントがあります。

 

 

それは、

 

 

大曽根駅からナゴヤド−ムに隣接しているイオンモ−ルナゴヤド−ム前まで、無料シャトルバスが出ている

 

 

ということです。

 

 

以前の記事で、名古屋駅、金山総合駅から地下鉄を使ってナゴヤド−ムへ行く方法を紹介しましたが、JRや名鉄を使って大曽根駅まで行き、そこから無料のシャトルバスで行くという方法もあります。

 

名古屋駅から大曽根駅までは、JR中央本線で4駅。

 

 

時間で約12分。料金は¥200

 

金山総合駅から大曽根駅までは、JR中央本線で3駅。

 

 

時間で約8分。料金は¥200

 

 

 

 

慣れないとわかりにくいバス乗り場

大曽根駅に着いたら無料シャトルバス乗り場へ移動します。

 

 

地下鉄名城線大曽根駅3番出口を出て、そこからまっすぐ数十メートル歩いたところに無料シャトルバス乗り場があります。

 

 

バスの時間ですが、10:00〜20:00くらいまで、約15分間隔で出ています。

 

 

 

 

 

 


はい、イオンモ−ルナゴヤド−ム前に着きました。

 

 

時間は信号停止などで若干前後しますが、10分もあれば着くと思います。

 

 

 

 

 


ここまで来れば、あとは簡単です。

 

 

なぜならイオンモ−ルナゴヤド−ム前は、名古屋ド−ムに隣接しているからです。

 

 

 

 

 

無料シャトルバスのデメリットとは

さて、一見便利そうに見えるシャトルバスですが、やはりこの世に完璧というシステムではなく、地下鉄と比べてデメリットもあります。

 

 

まずこのバスは、あくまでイオンに行くためのバスであって、ナゴヤド−ムへアクセスするためのバスではない

 

 

ということです。

 

 

なので土日祝祭日は、無料シャトルバスの最終便の時間を1時間延長してくれてますが、それでも最終は20時代まで。

 

 

それ以降は運行が無くなります。困るのは延長戦が長引いた時ですね。

 

 

まあ、ナゴヤド−ムへ行くためのバスではないので、それも仕方がないのかもしれません。

 

 

そしてこれは私が以前経験したことですが、中日ドラゴンズの試合や人気イベントなどがあると、非常に込み合う事です。

 

 

『え?バスは約15分間隔で来るんでしょ?余裕じゃん?』

 

 

と、思いがちですが、試合やイベントが終わると、周辺の道路も混み合います。

 

 

周辺の道路が混むということは、バスも遅れるということ。

 

 

またバスもしばらく満席状態になるので、ひょっとして歩いて大曽根駅、もしくは地下鉄のナゴヤド−ム前矢田駅まで歩いた方が早いんじゃないかと思いました。

 

 

でもこれも仕方がない事ですね。

 

 

 

 

 

しかし逆に考えてみた場合、例えば試合やイベントが無い日は、快適にナゴヤド−ムやイオンに行くことができます。

 

 

一長一短があるシャトルバスですが、使い方次第で快適にナゴヤド−ムやイオンに行くこともできますね。

 

 

無料シャトルバスの時刻表 | イオンモ−ルナゴヤド−ム前店公式サイト



この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

名古屋駅から地下鉄で名古屋ドームへのアクセス方法
名古屋駅から地下鉄で名古屋ドームへの行き方を説明した記事です。
金山駅から地下鉄で名古屋ドームへのアクセス方法
金山駅から地下鉄で名古屋ドームへの行き方を解説した記事です。
ナゴヤドームの駐車場料金はいくら?
ナゴヤドームと周辺の駐車場料金についての記事です。
ナゴヤドームのイベント日程と座席表の種類
ナゴヤドームのイベント日程スケジュ−ルや座席表の種類を解説した記事です。
ナゴヤドームのお値打ちチケットを捜す3つの方法
私がよく活用しているナゴヤドームで行われるイベントのお値打ちチケットを捜す3つの方法です。
ナゴヤドームで開催されるアクトス6時間リレーマラソンとは
ナゴヤドームで開催されるアクトス6時間リレーマラソンについての記事です。
ナゴヤドーム近くでおすすめホテルを探す3つのポイント
ナゴヤドーム近くにはホテルは少ないです。そんな時に知っておきたいおすすめホテルを探す3つのポイントがあります。これは私の体験談をもとにしたコツというかポイントです。

ホーム RSS購読 サイトマップ