八丁味噌




八丁味噌記事一覧

八丁味噌蔵とは | 場所と地図

八丁味噌とは,場所,地図 【八丁味噌の郷レビュー1/10】愛知県岡崎市にある八丁(はっちょう)味噌蔵とは、この地方で食べられている豆味噌を製造している会社。岡崎城から西へ八丁(約870m)離れた八丁村で作り始められたので、この名前が付いたとか。豆味噌を製造している会社は愛知県にたくさんありますが、八丁味噌というブランドを名乗...

≫続きを読む

 

名古屋駅から電車で八丁味噌蔵へのアクセス方法

【八丁味噌の郷レビュー2/10】名古屋駅から電車を使って愛知県岡崎市の八丁味噌蔵への行き方の一例を説明します。岐阜や一宮市、または犬山市や名古屋市から電車でアクセスする時もこの記事を参考にしてみてください。まず結果からいうと、名古屋駅から岡崎、豊橋方面の普通電車に乗って岡崎公園前で降りて5分歩けば八...

≫続きを読む

 

豊橋駅から電車で八丁味噌蔵へのアクセス方法

【八丁味噌の郷レビュー3/10】豊橋駅から電車を使って八丁味噌蔵への行き方の一例を説明します。浜松、豊川、新城方面からアクセスする時もこの記事を参考にしてみてください。極論からいえば、豊橋駅で名鉄線に乗り、名古屋方面に向かって岡崎公園前駅で降りれば、八丁味噌蔵はすぐです。でも時間がかかります。なので...

≫続きを読む

 

車で八丁味噌蔵へのアクセス方法と駐車場料金

【八丁味噌の郷レビュー4/10】車で八丁味噌蔵への行き方と駐車場料金について。私の感想ですが、まず車で行く時は、カーナビなどの住所検索を使って行ってみるとわかりやすいです。カクキュー愛知県岡崎市八帖町字往還通69カクキュー八丁味噌の地図まるや愛知県岡崎市八帖町往還通52まるや八丁味噌の地図補足ですが...

≫続きを読む

 

カクキュー八丁味噌の郷工場見学レビューと私の感想

【八丁味噌の郷レビュー5/10】カクキュー八丁味噌の工場見学レビューです。カクキュー八丁味噌は、まるや八丁味噌と同じく、自社の工場見学を開催しています。時間は毎正時、30分の1時間に2回行われます。売店に受付カウンターがあるので、そこで用紙に必要事項を記入して、時間になればスタート。所要時間は約30...

≫続きを読む

 

本格的な味噌料理ならココ!カクキュー八丁味噌の久右衛門

【八丁味噌の郷レビュー6/10】カクキュー八丁味噌の中には、本格的な味噌料理の店があります。それが久右衛門(休右衛門)。カクキュー八丁味噌の代表は代々世襲制で早川久右衛門(はやかわ きゅうえもん)を名乗っているそうで、ちなみに現在で19代目。ちなみにこの人⇒http://www.kakukyu.jp...

≫続きを読む

 

まるや八丁味噌の工場見学レビューと私の感想

【八丁味噌の郷レビュー7/10】まるや八丁味噌の工場見学レビューです。まるや八丁味噌もカクキューとおなじく工場見学が実施されています。キホン、同じ材料、そして同じ様な作り方ですが、わずかな違いも楽しめますし、若干、案内などにも違いがあるので、こちらも要チェックですね。所要時間は約30分くらいです。工...

≫続きを読む

 

楽天市場で買える!まるや、カクキュー八丁味噌オススメはこれ!

【八丁味噌の郷レビュー8/10】カクキュー、まるや八丁味噌の商品は、工場の売店でも買えますが、ネット通販でも買えます。実は私的には、通販で八丁味噌を買うのもオススメです。それは次の3つの理由があるからです。自宅まで届けてくれる電車で来ると、手荷物になりますよね。また味噌は重いです。でも通販なら自宅ま...

≫続きを読む

 

なぜ八丁味噌に宮崎あおいの手形があるのか?場所と地図

【八丁味噌の郷レビュー9/10】愛知県岡崎市の八丁味噌の工場がある裏手の道路は、かつての東海道で、今でも味噌蔵の風景が広がっています。ここが岡崎の観光地でも有名な八丁蔵通りという場所です。ここに女優の宮崎あおいさんの手形があるんです!これです。なぜここに手形があるのかというと、平成18年(2006)...

≫続きを読む

 

八丁味噌の所要時間と口コミそして私の感想

八丁味噌,所要時間,口コミ,感想 【八丁味噌の郷レビュー10/10】八丁味噌の所要時間と口コミそして私の感想について。まず所要時間ですが、カクキュー、まるや2つの八丁味噌蔵の所要時間を足すと、どのくらいになるのかポイントごとに計算してみます。工場見学たぶんメインがこの工場見学になると思います。カクキュー、まるや共に見学時間は約30分...

≫続きを読む

 

ホーム RSS購読 サイトマップ