トヨタ産業技術記念館の入館料と割引方法




トヨタ産業技術記念館の入館料と割引方法

 

 

【トヨタ産業技術記念館レビュー 6/10】

 

 

まずトヨタ産業技術記念館の入館料は以下の通りです。

 

 

一般¥500、中高生¥300、小学生¥200

 

 

豊田自動車で働く社員や期間工の人などは、割引きチケットがあるみたいですが、そうでない一般の人の入館料も、いろんな割引方法があります。

 

 

例えば名古屋市交通局をはじめ、いろんな乗り物カ−ドや会員証など。

 

 

ではどんなものがあるのかを見てみましょう。

 

 

 

 

2割引(¥100)

 

  • 地下鉄、市バスの「一日乗車券」
  •  

  • 「ハッチーキッズクラブ会員証」
  •  

  • 「なごや観光ルートバス“メーグル”1DAYチケット」
  •  

  • 「ハッチーキッズクラブ会員証」
  •  

  • 観光文化施設優待割引券(名古屋観光コンベンションビューロー)
  •  

  • JTBえらべる倶楽部会員カード
  •  

  • チケットぴあ販売の「トヨタ産業技術記念館」入場券  <Pコード 672-290>

 

 

 

 

 

1割引(¥50)

 

  • トヨタ「ティーエスキュービック(TS3)」カードでお支払いの方
  •  

  • JAF会員証またはJAF発行割引券をご持参のお客様(ご本人とご家族の計6人まで)

 

 

 

 

その他割引き

 

あと団体とか障害者割引などもあります。

 

 

詳しくは公式サイトでチェック!

 

 

トヨタ産業技術記念館公式サイトで入館料をチェック

 

 

 

 

 

どの割引きが良いのか?

こうやって見ると、トヨタ産業技術記念館の入館料の割引の種類は多いことがわかります。

 

 

そんな中、私が実際に行ってみてオススメと思ったのは、

 

 

・ノリタケの森共通券

 

 

・ドニチエコきっぷ

 

 

この2つをよく使います。

 

 

その理由は、まずノリタケの森はトヨタ産業技術記念館の隣りにあるのでセットで行くことができます。

 

 

そして車以外、例えば地下鉄や電車、メ−グルで行く時に重宝するのがドニチエコきっぷ。

 

 

これでも¥100割引ですからね。

 

 

また年間パスポ−トは3回入れば元は取れます。

 

 

トヨタ産業技術記念館では年間通していろんなイベントが行われていますので、車好きの方などにオススメです。

 

 

 

 

 

車好きの人はトヨタ博物館とのセット割りも!


トヨタ産業技術記念館は、愛知県長久手市にあるトヨタ博物館とのセット入場券でお得に入る事もできます。

 

 

トヨタ博物館とは、トヨタ自動車が運営する博物館で、2つの館内にはトヨタ車だけではなく、いろんな国のいろんな車が展示してあります。

 

 

もしあなたが車に興味があるなら、このトヨタ博物館もオススメです!

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

トヨタ産業技術記念館とは | 開館時間と休館日そして地図
トヨタ産業技術記念館の概要と開館時間と休館日,地図についての記事です。
名古屋駅から電車でトヨタ産業技術記念館へのアクセス方法
名古屋駅から電車でトヨタ産業技術記念館へのアクセス方法を解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
名古屋駅から地下鉄でトヨタ産業技術記念館へのアクセス方法
名古屋駅から地下鉄でトヨタ産業技術記念館へのアクセス方法を解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
トヨタ産業技術記念館へのアクセスはメ−グルが便利
トヨタ産業技術記念館へのアクセスはメ−グルが便利です。その利用方法を解説します。
トヨタ産業技術記念館への車でのアクセスと駐車場料金
トヨタ産業技術記念館への車での行き方と駐車場料金についての記事です。
まさにLEADERSの世界!トヨタ産業技術記念館の見所
トヨタ産業技術記念館はいったいどんな見所があるのかをまとめてみました。まさにTVドラマ・リ−ダ−ズの世界が凝縮したような内容です。
トヨタ産業技術記念館のレストランとランチの口コミ
トヨタ産業技術記念館のレストランとランチの口コミをまとめてみました。
子供にオススメ!トヨタ産業技術記念館のテクノランド
トヨタ産業技術記念館の中には子供向けの体験ゾ−ンがあります。それがテクノランド。いったいどんな施設なのか?
トヨタ産業技術記念館の所要時間と口コミそして私の感想
トヨタ産業技術記念館はどのくらい所要時間が必要なのかという疑問を個別に解説。さらに行った人の口コミと私の感想です。

ホーム RSS購読 サイトマップ