赤レンガの建物と芝生でのんびりデ−ト | ノリタケの森




赤レンガの建物と芝生でのんびりデ−ト | ノリタケの森

 

 

【ノリタケの森レビュー 8/9】

 

 

ノリタケの森はクラフトセンタ−以外、無料開放されているので、地元の人たちも散歩がてらに気軽に訪れるスポットになっています。

 

 

またそのロケ−ションの良さや交通アクセスの良さから、ちょっとしたデ−トスポットにもなっています。

 

 

食器を買ったり、食事ができたり、またはクラフトセンターで食器を作ったりという事が有名ですが、芝生広場や赤レンガ通りでのんびりとした時間を過ごす事もできます。

 

 

 

 

 

 


この写真を撮ったのが、5月の日曜日だったと思いますが、午前10時頃に行ってみると、赤レンガ通りに前でズラ〜っと絵を書いている人たちがいました。

 

 

挨拶がてら覘いてみると、皆さんやたら絵が上手いです。

 

 

個人的な趣味で描いている人や、もしかすると何かのコンク−ルに出展するために描いている人もいるのでしょう。

 

 

私もこのサイトを作るにあたり、名古屋の観光地に実際に足を運んでいるワケですが、やはり名古屋には多くの観光地があり、ロケ−ションも良いところはたくさんある。

 

 

今までいろんな観光地やロケ−ションのスポットを見てきましたが、写生のために訪れる人がこれだけ多い場所は、あまり無い様な気がします。

 

 

それだけ風景が絵になるんですね。

 

 

 

 

 


明治三十七年(1904)に建てられたといわれている赤レンガの建物。

 

 

昭和50年代まで実際に稼働していた食器の工場で、現在では名古屋市の認定地域構造物資産として認定を受けています。

 

 

この建物の中にいろんな施設があるワケですが、周辺の緑と調和して、ロケ−ションも良いです。

 

 

 

 

 


そして芝生広場。

 

 

5月になると、鯉のぼりが出ていました。

 

 

天気の良い日は、ここでノンビリと日向ぼっこするカップルや家族も多いです。

 

 

ということで、まさに都会のオアシスと言っても過言ではないノリタケの森。

 

 

でもここを一歩出ると、周辺はビル群が立ち並ぶ都会なので、不思議な印象でもあります。

 

 

食器は安くないので、頻繁には買えませんが、食器を自分で作る事ができるクラフトセンター、ノリタケの歴史が映像で学べる多目的ホ−ルなど、チェックするポイントは多いです。

 

 

ここも名古屋のオススメ観光地のひとつだと思います。

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

ノリタケの森とは | 営業時間と休館日そして地図
ノリタケの森とはいったいどんな観光地なのか?営業時間と休館日そして地図などの記事です。
名古屋駅から電車でノリタケの森へのアクセス方法
名古屋駅から電車でノリタケの森へのアクセス方法について解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
名古屋駅から地下鉄でノリタケの森へのアクセス方法
名古屋駅から地下鉄でノリタケの森へのアクセス方法を解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
ノリタケの森のアクセスはメ−グルが1番便利かも
ノリタケの森のアクセスする方法のひとつにはメ−グルがあります。概要やその利用方法についての記事です。
車でノリタケの森へのアクセス方法と駐車場料金
車でノリタケの森へのアクセス方法と駐車場料金についての記事です。
ノリタケの森のカフェ、レストランのランチの口コミ
ノリタケの森の中にあるスクエアカフェ、レストランキルンのランチと口コミ、そして感想です。
ノリタケの森で結婚式を挙げる費用は?そして感想は?
ノリタケの森では結婚式を挙げる事ができます。でも気になるのはお値段。費用はどのくらいかかるのか?そして感想と口コミについての記事です。
ノリタケの森の所要時間と口コミそして私の感想
ノリタケの森のはどのくらいの所要時間がかかるのか?そして行ってみた人達の口コミと私の感想です。

ホーム RSS購読 サイトマップ