秀吉清正記念館とは | 開館時間と休館日そして地図




秀吉清正記念館とは | 開館時間と休館日そして地図

 

 

【中村公園レビュー 7/8】

 

 

中村公園の東隣には加藤清正の生誕地といわれる妙行寺がありますが、反対の西側には、豊臣秀吉と加藤清正に関する資料館があります。

 

 

それが秀吉清正記念館です。

 

 

この施設は中村公園文化プラザといって、図書館や文化小劇場も同じ建物の中にあります。

 

 

ちなみに秀吉清正記念館は名古屋市博物館の分館で、たびたび企画展が行われています。

 

 

そんなに大きな資料館ではないのですが、入場無料ですし、せっかく中村公園まで来たらチェックしておく事をオススメします。

 

 

 

 

 

 

 


まず1階が図書館になっています。

 

 

観光客よりも近くの市民が多く利用しています。

 

 

この2回が秀吉清正記念館です。

 

 

 

 

 

 


秀吉清正記念館は申請書を提出すると写真撮影ができます。(フラッシュ撮影は禁止)

 

 

中には秀吉と清正ゆかりの品やわかりやすく戦国時代を解説した資料、そしてちょっとしたクイズ等が楽しめます。

 

 

私の感想ですが、この秀吉清正記念館は実はたびたび行っており、結構楽しむ事ができるのでオススメです。

 

 

その理由は、前述した様に定期的に展示物が入れ替わり、企画展などもあるから。

 

 

また10月に行われる中村区区民祭りなどでも開いてますし、祭りと一緒に立ち寄ってみると、以前とは違った展示になっているという事もしばしばありました。

 

 

なので歴史好きの人は特に楽しめると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 


そして訪れた時に必ずチェックしておきたい無料リーフレット。

 

 

館の案内のほか、常設展の解説などもありますが、なんとこの中に現代に伝わる加藤清正の手形があります。

 

 

かなり大きな手形でビックリしますが、これも貴重なものなので忘れずにチェックしておきたいですね。

 

 

 

秀吉清正記念館の所在地

名古屋市中村区中村町茶ノ木25

 

 

秀吉清正記念館の地図

 

 

開館時間

午前10時〜午後5時

 

 

休館日

・毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

 

・毎月第三金曜日(祝日を除く)

 

・年末年始(12月29日=〜1月3日)

 

 

秀吉清正記念館の展示物や企画などの詳細 | 名古屋市くらしの情報公式サイト

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

中村公園とは | 開園時間と休園日そして地図
中村公園の概要と開園時間と休園日そして所在地の地図についての記事です。
名古屋駅から地下鉄を使って中村公園へのアクセス方法
名古屋駅から地下鉄を使って中村公園、秀吉清正記念館への行き方を説明した記事です。
車で名古屋市中村区の中村公園へのアクセス方法と駐車場料金
車で名古屋市中村区にある中村公園への行き方と無料駐車場、有料駐車場についての記事です。
中村公園の豊国神社の御利益は抜群の出世と受験の合格
中村公園の中に豊国神社がありますが、御利益はなんと抜群の出世と受験の合格なのです、それには理由がありました。
もうひとつの秀吉生誕地・常泉寺
中村公園の隣りにある常泉寺についての記事です。
加藤清正生誕地の妙行寺
加藤清正生誕地といわれる名古屋市中村区の妙行寺についての記事です。
中村公園の所要時間とクチコミ、そして私の感想
中村公園はどのくらい所要時間が必要なのか?細分化してみた説明と行った人のクチコミ、そして私の感想についての記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ