クラシックカーもたくさんある!トヨタ博物館の館内レビュー




クラシックカーもたくさんあるトヨタ博物館の館内レビュー

 

 

【トヨタ博物館レビュー3/7】

 

 

トヨタ博物館の館内レビューです。

 

 

トヨタ博物館は、本館と新館の2つからできており、それぞれ3Fまでフロアーがあります。

 

 

まずは本館からチャレンジ!

 

 

 

 

 


入館チケットは券売機で買って、入口ゲートで渡します。

 

 

JAF割りやいろんな割引もありますので、入る時にチェックしておきたいですね。

 

 

>>トヨタ博物館の各種割引きについて

 

 

 

 

 


こちらはコインロッカー。

 

 

なんとリターン式になっていますので、実際には無料なのです。

 

 

私の体験談の感想ですが、手荷物がある場合は、ここに預けて館内を周った方が良いです。

 

 

その理由は、館内は広いし、かなりの車の数があるので、もし写真を撮る場合、できるだけ手軽にしておいた方が疲れないからです。

 

 

 

 

 

それでは本館

 


本館に入ると、イキナリ2階のエスカレーターみたいなのがあり、上がるとクラシックカーがズラリ!と並んできます。

 

 

私はあまり車に詳しくはありませんが、テレビや本で見たことがある様な車が多く、これって詳しい人だと時間がいくらあっても足りないんじゃないかと思うくらいでした。

 

 

 

 

 

 


あと年代別の展示もあって、これは1980年代の車。

 

 

この辺なら私にもわかりますよ。

 

 

また、たまに80年代の車なら道路で見かける事もありますし。

 

 

 

 

 

そして新館


新館は日本のモータリゼーションの歩みと生活文化の移り変わり様を6ゾーンに分けて展示しています。

 

 

また各時代の代表的な車を展示し、生活の様子を示す約2,000点の文化資料も展示してありました。

 

 

 

 

 


新館ではガイドツアーを受けてみる事にしました。(無料)

 

 

ガイドのお姉さんが、ポイントごとに詳しく解説してくれます。

 

 

私もいろんな観光地巡っていて思うことは、現地の案内というか、こういったガイドは案内看板などでは得られない情報、知識を得る事ができるので貴重だと思いますね。

 

 

 

 

 


新館にもいろんな車が展示してありますが、よく見るとトヨタ車だけではなく、ホンダ、マツダ、日産自動車など、いろんなメーカーの車が並んでいることに気が付きます。

 

 

それぞれのメーカーで車の形に特徴もあるので違いがわかりますね。

 

 

 

 

 


そして新館には、ミュージアムショップとレストランもあるので、これらの施設も要チェックです!

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

トヨタ博物館のアクセスまとめ
愛知県長久手市にあるトヨタ博物館のアクセス方法や行き方のポイントを電車、リニモ、車などでまとめてみました。
トヨタ博物館とは | 営業時間と休館日そして住所と地図
愛知県長久手市にあるトヨタ博物館の概要などを詳細した記事です。営業時間と休館日そして住所と地図も記載してあります。
トヨタ博物館の入場料と5つの割引方法
愛知県長久手市にあるトヨタ博物館の入場料と5つの割引方法についての記事です。
名古屋のお土産もあるトヨタ博物館ミュージアムショップ
愛知県長久手市にあるトヨタ博物館のミュージアムショップについての感想記事です。
トヨタ博物館のランチで人気のカレーを食べてみた感想
愛知県長久手市にあるトヨタ博物館のランチで人気のカレーを食べてみたレビューの感想を書いた記事です。
ネット通販で買ってみたトヨタ博物館カレーの感想レビュー
愛知県長久手市にあるトヨタ博物館のカレーをネット通販の楽天で買ってみました。その味や感想レビューです。
トヨタ博物館の所要時間と口コミそして私の感想
愛知県長久手市にあるトヨタ博物館の所要時間と行った人の口コミそして私の感想について書いた記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ