なばなの里で蛍を見るなら5月下旬〜6月中旬




なばなの里で蛍を見るなら5月下旬〜6月中旬

 

 

【なばなの里レビュー 6/15】

 

 

なばなの里は蛍でも有名なスポットです。

 

 

名古屋から車で30分ほどの蛍スポットは珍しく、観光客以外も知る人ぞ知る名所になっています。

 

 

ただし蛍は一年中見る事ができるというワケではなく、条件があります。

 

 

なばなの里で入場料を払ったからといって、必ず見る事ができるというワケではないんですよね。

 

 

その辺が自然の難しさでもあります。

 

 

では蛍を見る事ができる条件とは?

 

 

その条件がこちら

 

項目

蛍が発生しやすい条件

時期

毎年5月下旬から2週間〜3週間、6月中旬くらいまでの期間です。

時間帯

午後8時頃がちょうど見ごろ。暗くなってからですね。

天気

雨が降った後などやジメジメした日が確率が高いです。

気温

ホタルは暑い日に現れやすくなります。

これが非常に大事!できるなら、風はない日に現れやすいです。

 

これらの条件は、あくまで目安と考えてください。

 

 

また私の感想は、過去データから蛍の出現しやすい時期を狙って行ってみた方が良いということ。

 

 

なぜなら、なばなの里では、蛍の観測記録というものがあります。

 

 

2013年のデータを見てみますと、5月8日〜7月1日までの期間に出現しやすく、ピ−クは6月10日〜13日で、千匹越えをしています。

 

 

狙うならこの時期ですね。

 

 

また蛍目当てで行くなら、夕方からでも十分OKなので、午前中はナガシマスパ−ランドで遊んだり、近場の名古屋市の観光を楽しんだりといったプランも考えられますね。

 

 

正直、運という要素もありますが、この幻想的な雰囲気は、お金に代えがたいものがありますので、なばなの里に行く時は、蛍の時期を狙っていくというのもオススメです。

 

 

※なばなの里の蛍観測記録はこちら ⇒ 2013年蛍観測記録 | なばなの里公式サイト

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

なばなの里の営業時間と入場料金そして天気予報をチェック!
なばなの里の営業時間と入場料金、そして天気についての記事です。
なばなの里の格安チケットはこれでゲット!
なばなの里の格安チケットの入手方法です。
名古屋駅からなばなの里へバスでアクセス方法
名古屋駅から三重県桑名市にあるなばなの里にバスを使っての行き方を説明した記事です。また移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
名古屋駅からなばなの里へ電車アクセス方法
名古屋駅から電車を使ってなばなの里への行き方を説明しています。また移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
車でなばなの里へのアクセス方法と駐車場料金
なばなの里へ車で行く場合のアクセス方法と駐車料金について解説しています。
なばなの里のバラ園の見ごろとベゴニアガ−デン
なばなの里のバラ園の見ごろとベゴニアガ−デンの体験レビューと感想です。
なばなの里の花市場で格安ショッピング
なばなの里の花市場についての記事です。
なばなの里チュ−リップまつりはいつ?
なばなの里チュ−リップまつりの期間についての記事です。
なばなの里を一望できるアイランド富士に乗ってみた感想
なばなの里には園内を一望できるアイランド富士という移動式展望台があります。実際に乘ってみた感想です。
なばなの里のランチ,食事の感想と口コミ
なばなの里のランチ,食事の感想と口コミについての記事です。
なばなの里2015-2016イルミネーション期間と混雑予想
なばなの里の2015-2016イルミネーション期間と混雑予想、そして過去に私が行った時の感想についての記事です。
なばなの里の温泉の入場料金と営業時間そして口コミ
なばなの里の中にある天然温泉・里の湯の入場料金と営業時間そして口コミなどを紹介しています。
宿泊でなばなの里に行くならこのホテルがオススメ
三重県桑名市にあるなばなの里についての記事を集めてみました。
湾岸長島paの足湯はココに注意!感想とウラ話
湾岸長島paには無料の足湯があります。その内容のレビューと感想です。

ホーム RSS購読 サイトマップ