東山動物園ナイトズー2016体験記!感想そして注意事項とは?




東山動物園ナイトズー2016体験記!感想そして注意事項とは?

 

 

名古屋市東山動物園のナイトズーに行ってきました!

 

 

これは通常は17:00で閉園する東山動物園の年に1週間だけの夜間営業

 

 

期間中は開園時間が20時30分まで延長されるので、夜の動物を見る事ができます。

 

 

動物は昼より夜の方が動きが活発になるので、日中とは違った雰囲気を楽しむ事ができます。

 

 

まあ、昼間は暑いので、動物もバテてしまってますが…

 

 

さて、そんな東山動物園のナイトズーですが、やはり名古屋では有名なイベントで、大勢の人が訪れます。

 

 

そこで私が現地に行ってみて体験したことをもとに、感想と見どころポイント、そして知っておきたい注意事項について説明しますね。

 

(1)嬉しい入場料

 

(2)植物園もチェックする理由

 

(3)夜の遊園地

 

(4)駐車場対策はこうする!

 

(5)フラッシュだめ!

 

(6)食事は食べてから行く!

 

 

 

 

 

嬉しい入場料


東山動物園の入場料は、なんと中学生以下は入場料無料なんです。

 

 

これはナイトズーでも同じこと。

 

 

子どもがたくさんの家庭や夏休みで親戚が遊びに来ていた時、大勢だと入場料も多く必要ですが、東山動物園なら中学生以下なら何人入ってもタダですからね。

 

 

まあ、この入場料無料があるので、非常に混雑する訳ですが、これは知っておきたいですね。

 

 

 

 

 

 

植物園もチェックする理由

 


東山動物園ナイトズーなので、動物園だけのイベントかと思いきや植物園の方もイベントが行われていました。

 

 

私が行った時はハワイアンショー。

 

 

なぜここでハワイ?と思いきや、名古屋の夏の夜の気候が、ハワイとマッチしている感じがしましたね。

 

 

あと植物園側の方にも屋台が出ていましたし、普段は夜に訪れる事ができない場所なので植物園も要チェックです。

 

 

 

 

 

 

夜の遊園地


なんと遊園地も動物園に合わせてナイト営業していました。

 

 

夜の遊園地って、アメリカあたりの小説に出てきそうなちょっと新鮮でアヤシイ雰囲気が漂っていましたが、ここは特にデートでも使えるスポットだと思いました。

 

 

ただ私が行った時は20:00過ぎで、チケットが20:00くらいまでしか販売されておらず、閉園間際に行っても乗り物に乗れませんでした。

 

 

これは私の失敗談ですね。

 

 

来年はリベンジしてみようと思います。

 

 

 

 

 

 

知っておきたいナイトズーの注意事項

普段とは違った雰囲気を味わえるナイトズーですが、普段とは違うゆえに事前に知っておきたい注意事項というものがあります。

 

 

私の昨年までの失敗談、経験談を踏まえ、ナイトズーでも注意事項というものをチェックしておきましょう。

 

 

 

 

 

 

駐車場対策はこうする!


ナイトズーは人気のイベントですから、駐車場の確保は難しいですね。

 

 

というのもこれは私の失敗談なのですが、以前、車でナイトズーに行った事があります。

 

 

名古屋の8月は19:00分くらいから暗くなるので、それに合わせて車で行ったんです。

 

 

すると、すでに現地では駐車場待ちの行列が発生してて、結局、入場できたのは20:00の入園終了ギリギリ。

 

 

閉園が20:30分なので、動物園にいた時間より駐車場待ちの渋滞の時間の方が長かった…

 

 

それからはずっと地下鉄で行くようにしています。

 

 

地下鉄は混んだとしても渋滞で動かないという事はないですし。

 

 

 

 

 

 

フラッシュだめ!


ナイトズーは、フラッシュ撮影が禁止です。

 

 

その理由は、スタッフによると必要以上に動物にストレスやシゲキを与えないためだとか。

 

 

確かにフラッシュでピカピカしていたら動物たちもかなりのストレスになりますよね。

 

 

逆に言えば、フラッシュなしなら写真撮りまくってもOKということ。

 

 

ただこれが私が以前に失敗したことがあって、当時私が持っていたデジカメは、フラッシュなしでの夜間撮影があまりキレイではなかったんです。

 

 

写真撮りましたがブレや真っ黒写真がほとんど。

 

 

なので、次の年は夜間撮影ができるデジカメに買い換えました…

 

 

 

 

 

 

食事は食べてから行く!


東山動物園のナイトズーに行く前に食事は済ませておいた方がいいです。

 

 

その理由は混雑するので、飲食店の屋台なども待ちの時間が長いです。

 

 

ただそれだけならいいのですが、座って食べるベンチや椅子も満席で、どうしても食べ歩きになってしまいます。

 

 

そうなると、食べ物のソースが服に付いたりしてもわからないんですよね。周り暗いし。

 

 

以前、私もナイトズーで食べ歩きして、家に帰ったら白のTシャツにケチャップが付いてて、洗ってもシミが残ったままという苦い経験があります。

 

 

なので、暗い場所での食べ歩きには注意したいです。

 

 

 

 

 

ということで、ナイトズーのポイントと注意事項を書いてみました。

 

 

夜間の動物園なんて、普段はあまり行くことができないです。

 

 

でもこれら注意事項をチェックしておけば、普段とは違った夜の幻想的な動物園を楽しむ事ができると思います。

 

 

また東山動物園のアクセス方法は、下の関連ぺージからチェックしてみてください。

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

東山動物園は何県?住所と地図,そして開園時間と定休日
東山動物園がある県名と住所,そして地図や開園時間,定休日についての記事です。
名古屋駅から東山動物園へ地下鉄アクセス方法
地下鉄を使って名古屋駅から東山動物園への行き方を解説しています。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
金山駅から東山動物園へ地下鉄アクセス方法
地下鉄を使って金山駅から東山動物園への行き方を解説しています。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
車で東山動物園へのアクセス方法
車で東山動物園へ行く時ののアクセス方法を解説した記事です。
東山動物園の駐車場料金と無料駐車場
東山動物園の駐車場料金と無料駐車場についての記事です。
東山動物園のピンポイント天気はこれでチェック!
東山動物園のピンポイント天気をチェックする時に便利なツ−ルを紹介しています。
東山動物園の入園料が割引になる6つ方法と無料になる日
東山動物園の入園料が割引になる6つ方法と入園料が無料になる日について解説しています。
東山動物園の中にある遊園地料金とパスポ−ト
東山動物園の中にある遊園地の料金と乗り物が乗り放題になるパスポ−トについて解説しています。
東山動物園でランチするなら弁当,飲食店,スカイタワ−
東山動物園でランチや食事を食べるなら弁当、園内の飲食店、スカイタワ−というものが考えられます。お店やポイントを解説した記事です。
知ってる?東山動物園のコアラQ&A
東山動物園のコアラに関するQ&Aをまとめてみました。
夜の動物園を体感!東山動物園ナイトズー2017の開催期間と私の感想
東山動物園は夏場の夜間営業があります。それがナイトZOO(ナイトズー)です。今年の開催日と昨年の様子をレポして、ナイトズーの詳細をチェックしてみましょう!
東山動物園の東山スカイタワーに近い前駐車場はココ!
東山スカイタワーに行く時に利用したい前駐車場の場所について解説した記事です。
東山スカイタワーの入場料と営業時間、そして共通券
東山スカイタワーの入場料と営業時間、そしてお得な動物園との共通券について解説してみました。
東山スカイタワ−にパワスポ?!上池竜の忘れ水
東山スカイタワ−にパワースポットがあります。それが上池竜の忘れ水。実際に行ってみた体験記です。
ランチバイキングもある東山スカイタワーレストランのクチコミ
東山動物園スカイタワーレストランのランチバイキングとクチコミについての記事です。
合掌造りの家もある!東山植物園の料金と開園時間
東山動物園の隣りにある東山植物園。合掌造りの家や武家屋敷の門もなぜかあるスポットです。
東山動物園の所要時間はこれくらいかかります
東山動植物園を一通り周るとどのくらいかかるのか?所要時間の目安の記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ