名古屋駅から地下鉄で白鳥庭園へのアクセス方法




名古屋駅から地下鉄で白鳥庭園へのアクセス方法

名古屋駅,地下鉄,白鳥庭園,アクセス,西高蔵

 

 

【白鳥庭園レビュー 2/8】

 

 

名古屋駅から地下鉄を使って、白鳥庭園へのアクセス方法の一例です。

 

 

ポイントは以下の3つ。

 

(1)東山線で栄駅を目指す

 

(2)名城線に乗り換え神宮西駅を目指す

 

(3)3番出口から出て10分歩く

 

では、実際に行ってみましょう!

 

 

 

 

 

東山線で栄駅を目指す


名古屋駅に着いたら地下鉄乗り場へ移動して、黄色の東山線に乗ります。

 

 

藤が丘行方面で、目指す駅は2駅先の栄駅です。

 

 

 

 

 

 

名城線に乗り換え神宮西駅を目指す


はい、栄駅に着きました!

 

 

栄駅に着いたら、紫色の名城線左回りに乗り換えます。

 

 

目指す駅は6駅先の神宮西駅。

 

 

ここで注意することは、左回りに乗る事。

 

 

なぜかというと、名城線は輪っかみたいになっていて、左回りに乗れば神宮西駅は6駅先なのですが、万が一右回りに乗ってしまうと22番目の駅が神宮西駅です。

 

 

思いっきり時間のムダですね。

 

 

なので左回りに乗りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

3番出口から出て10分歩く


はい、神宮西駅に着きました!

 

 

着いたら3番出口から地上に出て、後は歩きです。

 

 

時間は約10分ほど。

 

 

 

 

 


3番出口からだとまっすぐ進んで橋を渡るカタチになります。

 

 

歩道は広めですが、車の交通量も多いので横断歩道を安全に渡る様にします。

 

 

ちなみに名古屋駅から神宮西駅までの移動にかかる所要時間は約20分。

 

 

料金は¥240です。

 

 

 

 

 

 

 

 


また知っておきたいのが地下鉄や市バスのフリーパスである一日乗車券やドニチエコきっぷ。

 

 

これがあると、地下鉄や市バスが1日乗り放題なんです。

 

 

だから白鳥公園のほか、名古屋城東山動物園、または名古屋港水族館など、名古屋市内の観光地に行くのにも断然オトクです。

 

 

詳しくはこちら ⇒ 市バス地下鉄乗り放題!特典も付くドニチエコきっぷとは

 

 

 

 

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

白鳥庭園とは | 営業時間と休園日そして地図
白鳥庭園の概要と営業時間や休園日、そして所在地の地図などを紹介した記事です。所要時間と料金も調べてみました。
金山駅から地下鉄で白鳥庭園へのアクセス方法
金山駅から地下鉄を利用して白鳥庭園への行き方を解説した記事です。所要時間と料金も調べてみました。
車で白鳥庭園へのアクセス方法と駐車場料金
車で白鳥庭園へ行く時、気になるのがのアクセス方法と駐車場料金ですね。その2つについて解説した記事です。
白鳥庭園の入園料が割引になる4つの方法と無料開放の日
白鳥庭園の入園料と4つの割引方法、そして無料開放の日について解説した記事です。
白鳥庭園のランチのクチコミをチェック!
白鳥庭園は園内にいくつかの飲食店があり、その中にはランチもできるお店もあります。この記事ではクチコミをチェックしてみます。
白鳥庭園の紅葉ライトアップイベント!紅葉あかりアート
秋の白鳥庭園の紅葉ライトアップイベントは有名です。紅葉あかりアートの詳細について。
白鳥庭園の所要時間と口コミそして感想
白鳥庭園を一通り周るのに必要な所要時間と行った人の口コミ、そして私の感想を書いた記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ