名古屋海洋博物館と名古屋港ポ−トビルの口コミと感想




名古屋海洋博物館と名古屋港ポ−トビルの口コミと感想

 

 

【名古屋港水族館レビュー 10/12】

 

 

名古屋港ポ−トビルは、名古屋港水族館と同じガ−デンふ頭にある公立の高層ビルです。

 

 

変わった形をしているポ−トビルですが、これは海に浮かぶ白い帆船をイメージしたものだそうで、名古屋港のランドマークになっています。

 

 

さらにビルの3階,4階が名古屋海洋博物館。

 

 

そして7階は地上53mの高さの展望室になっており、名古屋の街並みはもちろん、天気が良い日には、鈴鹿山脈や御嶽山も見える事があります。

 

 

デ−トスポットや観光地としても人気があるので、名古屋港水族館、南極観測船ふじとセットで訪れる人も多いです。

 

 

 

 

入場料は共通券がオトク


名古屋港ポ−トビルと名古屋海洋博物館の入場料について。

 

 

名古屋港ポ−トビルの中にある海洋博物館と展望室は大人¥300の有料施設になっています。

 

 

2つ入ると合計¥600ですが、南極観測船ふじとの3館共通券が¥700で販売されています。

 

 

 

 

 


このほか、名古屋港水族館を含む4館共通券(¥2,400)も販売されており、私は4館共通券を買いました。

 

 

この方がオトクですね。

 

 

施設 単体で入る場合 共通券で入る場合
名古屋港水族館 ¥2,000

 

 

 

¥2,400

名古屋港ポ−トビル ¥300
名古屋海洋博物館 ¥300
南極観測船ふじ ¥300
合計 ¥2,900

 

 

 

 

 

名古屋海洋博物館


では、実際に名古屋海洋博物館に入ってみます。

 

 

この施設は、名古屋港に関する歴史や展示物、また体験ゾ−ンなどがあります。

 

 

 

 


館内はかなり広く、そしてキレイです。

 

 

展示物をひとつひとつ見ていくと、かなりの時間がかかってしまうくらい、たくさんあります。

 

 

 

 

 


私が個人的に気になったのは、江戸時代の名古屋の船と現代の貿易。

 

 

まず、江戸時代の日本は鎖国で海外との貿易は、一部を除いてありませんでした。

 

 

名古屋がある尾張藩ですが、海外貿易ではなく、日本各地からの物資の売買。

 

 

現在の熱田や津島に港があった様で、帆船などが行き来していたのでしょう。

 

 

また現代は名古屋港から、いろんなものが輸出入されています。

 

 

関税などの事もわかりやすく解説してくれているのが良かったです。

 

 

 

 

 


また船の操舵室(そうだしつ)も再現してありました。

 

 

実際の船のものを再現しており、触る事もでき、体験できます。

 

 

あと、写真にはありませんが、この隣に船長、船員の制服もあり、それを着て記念撮影が体験できました。

 

 

 

 

 


そしてコインロッカーもあるし、無料休憩所もあります。

 

 

館内は広いし、名古屋港水族館や南極観測船ふじなどの観光地とセットにする場合、歩き疲れてしまう事もあります。

 

 

そんな時に活用したいです。

 

 

また館内には海に関する無料ゲ−ム機もあります。

 

 

 

 

 

 

名古屋港ポ−トビルの展望室


そして7回が展望室。

 

 

地上53mの高さから360℃の景色を見渡すことができます。

 

 

ココにはこれといった展示物はありませんので、景色を楽しむための施設です。

 

 

 

 

 


私が行った時は、曇りでしたが、それでも名古屋港や周辺は良く見えます。

 

 

あと、チェックしてほしいのが、この展望室から見える名古屋港水族館や南極観測船ふじ。

 

 

空から見下ろす様に写真も撮れますね。

 

 

そして忘れてはいけないのが閉館時間。

 

 

キホン、名古屋港ポ−トビルの閉館時間は午後5時ですが、みなと祭りの開催日を除く夏休み期間中は、午後9時まで延長されています。

 

 

つまり夜景が楽しめるということで、名古屋ではデ−トスポットとしても知られています。

 

 

 

 

 

気になる所要時間は?

名古屋海洋博物館と名古屋港ポ−トビルの所要時間についての目安です。

 

 

 

まず名古屋海洋博物館ですが、最低でも40分は欲しいですね。

 

 

あと展望室はザックリ見たとしても15分くらいでしょうか。

 

 

つまりこの2つだけで1時間弱といったカンジです。

 

 

もちろん、これはザックリと見て周った時間なので、ジックリ見て周るともっと時間はかかります。

 

 

 

 

 

行った人の口コミは?


名古屋海洋博物館を含む名古屋港ポ−トビルの口コミを投稿が多いYahoo!ロコ、トリップアドバイザー、の2つのサイトからチェックしてみます。

 

 

これらのサイトはそれぞれ特徴があるので、1つだけではなく2つのサイトを比較すると、バランスの良い評価を知る事ができます。

 

 

あなたの観光の参考にしてください。

 

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

名古屋港水族館とは | 営業時間と休館日そして地図
名古屋港水族館とはどんな観光地なのかという概要と営業時間、定休日そして地図を紹介した記事です。
名古屋駅,金山駅から地下鉄で名古屋港水族館へのアクセス方法
名古屋駅,金山駅から地下鉄を使って名古屋港水族館への行き方を解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
車で名古屋港水族館へのアクセス方法と駐車場料金
車で名古屋港水族館への行き方と駐車場料金についての記事です。
2015年の名古屋港水族館ナイト営業期間
名古屋港水族館は閉館時間を延長するナイト営業があります。その詳細についての記事です。
名古屋港水族館の入場料金が割引になる5つの方法
名古屋港水族館の入場料金が割引になる5つの方法についての記事です。実際に私も試してみた感想なども記載しています。
名古屋港水族館イルカショーの音楽に初音ミクが!
名古屋港水族館でも人気のイルカショーはなんと音楽に初音ミクが!詳しい時間とショ−の概要についての記事です。
名古屋港水族館と周辺の食事とランチの口コミ
名古屋港水族館に行く前にチェックしておきたいのがランチ。ここでは館内と周辺の食事とランチの口コミについて調べてみました。
名古屋港水族館の再入場方法
名古屋港水族館はの再入場ができます。その方法についての記事です。
名古屋港水族館の所要時間と口コミそして私の感想
名古屋港水族館の所要時間と口コミ、そして私の感想についての記事です。
南極観測船ふじの口コミと感想
南極観測船ふじの口コミと感想についての記事です。
名古屋港水族館周辺の遊園地シ−トレインランドの口コミと感想
名古屋港水族館周辺の遊園地シ−トレインランドの営業時間と休園日、また口コミと感想についてまとめてみました。

ホーム RSS購読 サイトマップ