知っておきたい国府宮神社の巫女バイトの条件




知っておきたい国府宮神社の巫女バイトの条件

 

 

【国府宮神社レビュー8/9】

 

 

国府宮神社は、はだかまつりや初詣の時の参拝者が多い事で知られていますが、その参拝者に対応するためにアルバイトで巫女が募集されます。

 

 

公式サイトで告知されており、行事が終わるまでの短い期間なのですが、普段体験することが難しいといわれている職業なので、かなり人気があるようです。

 

 

しかし!

 

 

アルバイトとはいえ、神域での業務ですし、参拝者もそれなりに神聖な気持ちで神社を訪れているため、節度をもった対応が必要みたいで、募集条件にもシッカリ書かれています。

 

 

では?

 

 

巫女さんの募集条件とはいったいどんなものなのか?

 

 

以前出ていた募集書類に次の様な条件が出ていました。

 

 

【募集条件】

  • 18 歳から25 歳ぐらいまでの未婚の女性の方(高校生不可)
  •  

  • できるだけ正月1日〜3 日まで通して勤務できる方(1 日は必須)
  •  

  • 自宅から通える方
  •  

  • 巫女の格好になって頂く性格上、喫煙者、極端に髪を染められている方高校生の方は御遠慮頂きます

まあ、当たり前と言えば当たり前ですが、茶髪とかピアス、またネイルが派手な巫女さんだと参拝者も引きますね…

 

 

あと、いくらアルバイトとはいえ、こういった巫女さんが居ないと、おみくじや厄除けのお守りなどもスムーズに購入できないので、その役目は大事です!

 

 

ちなみに書類選考後、面接によって採用が決まるみたいですが、過去の国府宮神社の正月、または、はだか祭りの巫女アルバイトの経験者は面接を 免除し、書類選考のみという特典も付いてます。

 

 

 

 

 

応募はどうするの?

国府宮神社の巫女アルバイトの応募は、時期が来ると公式サイトで行われます。

 

 

しかし人気の職種なので、気が付いたら募集終了!みたいなことになる事も多いとか。

 

 

こまめにチェック!または迅速に応募!

 

 

というのが採用の近道ですね。

 

 

こちらでチャック ⇒ 国府宮神社公式サイトのアルバイト募集

 

 

 

 

 

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

国府宮神社とは | 場所と地図
愛知県稲沢市にある国府宮(こうのみや)神社の概要と場所、そして地図について記載した記事です。
名古屋駅から電車で国府宮神社へのアクセス方法
名古屋駅から電車を使って国府宮神社への行き方を説明した記事です。移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
岐阜、一宮市方面から電車利用で国府宮神社へのアクセス方法
岐阜、一宮市方面から愛知県稲沢市にある国府宮(こうのみや)神社への行き方を説明した記事です。移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
車で国府宮神社へのアクセス方法と駐車場料金
車を使って国府宮神社への行き方を説明した記事です。駐車場の場所と地図、そして料金なども記載してみました。
初詣や裸祭りの時の国府宮神社の駐車場はどこがオススメ?
国府宮神社の初詣や裸祭りに車で行く時にオススメの駐車方法があります。それを解説した記事です。
国府宮神社はだか祭り2017の開催日
平成29年に行われる国府宮神社はだかまつり2017の開催日についての記事です。
国府宮神社の厄除けお守り【なおいぎれ】とは
愛知県稲沢市にある国府宮神社の厄除けお守り・なおいぎれという布の意味や結び方、そして値段について説明した記事です。私も毎年買っているお守りで、効率の良い買い方なども紹介しています。
国府宮神社の所要時間とクチコミそして私の感想
愛知県稲沢市にある国府宮(こうのみや)神社の参拝に必要な所要時間とクチコミそして私の感想についての記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ