ココがスゴイよ!豊橋市のんほいパークの恐竜たち




ココがスゴイよ!豊橋市のんほいパークの恐竜たち

 

 

【のんほいパークレビュー5/9】

 

 

毎週末になると大勢の人が訪れる豊橋市ののんほいパークですが、子どもに特に人気mなのが恐竜です。

 

 

恐竜といえば、岐阜県郡上市や名古屋市緑区の恐竜探検ディノアドベンチャーライドが有名ですが、のんほいパークの恐竜は、少しテーマが違います。

 

 

アトラクションというより、【学ぶ】という要素が強い様な気がします。

 

 

特に自然史博物館という施設の中には、世界各地の化石、恐竜、郷土の動植物などが館内にたくさん展示してあります。

 

 

また【見る】だけではなく、ちょっとしたクイズ、ゲームなどの【体験】する要素もあります。

 

 

豊橋市自然史博物館は入館料無料。のんほいパークの入園料を払うとセットで入館できる施設なのです。

 

 

※館内のシアターなど一部有料ゾーンがあります。

 

 

 

 

 

 

 


↑ということで、これがのんほいパーク内にある豊橋市自然史博物館。

 

 

トリケラトプスやエドモントサウルスなど、12体の恐竜の骨格標本を見る事ができます。

 

 

私の感想ですが、圧倒的な大きさにまず驚きます。

 

 

次にTVなどで見る恐竜の骨格標本よりも身近で見る方がかなりリアリティがあるんです。

 

 

どういう事かというと、骨の曲がり具合や太さなど、肉眼で見るのは迫力ありますね。

 

 

また標本もただ単に飾ってるのではなく、今にでも襲ってきそうなポーズで組んであるので、迫力を更に増しています。

 

 

 

 

 

 


また館内にはちょっとした体験型のゲーム機もありました。

 

 

これも子供たちに人気です!

 

 

 

 

 

 


館内にあるミュージアムショップ・ジュラでは、恐竜グッズをはじめ、豊橋市自然史博物館のテーマに沿ったアイテムがたくさんあります。

 

 

恐竜のフィギュアをはじめ、化石、鉱物などの実物標本、実験観察キット、工作キット、書籍やスイーツ、そしてお土産まで揃っているので、ここのショップは要チェックです。

 

 

ということで、のんほいパークを訪れた時にチェックしておきたい豊橋市自然史博物館でした!

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

のんほいパークのアクセスまとめ
愛知県豊橋市にあるのんほいパークのアクセス方法をまとめてみました。電車はもちろん、バスや車など。そして名古屋、浜松、豊橋方面からの行き方も紹介しています。
豊橋市のんほいパークとは | 開園時間と休園日そして住所と地図
愛知県豊橋市にあるのんほいパークの概要と開園時間と休園日そして住所と地図について説明した記事です。
のんほいパークの料金と3つの割引方法そしてコンビニ割引前売り券
愛知県豊橋市にあるのんほいパークの料金と3つの割引方法そしてコンビニ割引前売り券について説明した記事です。のんほいパークはほとんどの場合、割引価格で入る事ができるので事前にチェックしておきましょう。
のんほいパークのベビーカーや授乳室、コインロッカー
子供連れで愛知県豊橋市にあるのんほいパークへ行く時に気になるのがベビーカーや授乳室、コインロッカーですが、のんほいパークではどうなっているのか調べてみました。
これでOK!のんほいパークの再入場方法
愛知県豊橋市にあるのんほいパークは再入場がでいます。その方法について説明した記事です。また実際に私も再入場してきたので、その感想も書いてみました。
弁当?飲食店?のんほいパークの食事のおすすめはこれ!
愛知県豊橋市にあるのんほいパークの食事に関するレビュー記事です。弁当や園内の飲食店や出店など、のんほいパークのランチのおすすめなどをチェックしてみました。
夜の動物園を満喫!のんほいパークナイトガーデン2016の開催期間
愛知県豊橋市にあるのんほいパークの夏の夜間営業・パークナイトガーデンの開催期間と詳細についての記事です。見どころや行く時に気になる注意点など、私の感想をもとに書いてみました。
勝手にランキング!のんほいパークおすすめのお土産ベスト3
愛知県豊橋市にあるのんほいパークのお土産についての記事です。実際に私が買ってみておすすめと思ったお土産を理由とともに説明しています。
のんほいパークの所要時間と口コミそして私の感想
愛知県豊橋市にあるのんほいパークの所要時間と口コミそして私の感想について書いた記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ