熱田神宮とは | 営業時間と定休日そして場所




熱田神宮とは | 営業時間と定休日そして場所

 

 

【熱田神宮レビュー 1/10】

 

 

熱田神宮(あつたじんぐう)とは、愛知県名古屋市熱田区にある神社です。

 

 

また名古屋でも有名なパワ−スポットとして知られています。

 

 

御神体は三種の神器の1つ・草薙の御剣(くさなぎのみつるぎ)。

 

 

 

ちなみに後の2つの神器とは、

 

・八咫鏡(やたのかがみ:伊勢神宮にあるといわれる)

 

・八尺瓊勾玉(やさかにのまがたま:皇居吹上御殿にあるといわれる)

 

 

 

熱田神宮の創建は古く第12代景行天皇の時代(西暦71年〜130年くらい)といわれています。

 

 

当時、日本武尊(やまとたけるのみこと)が東国平定の帰りに尾張国へ滞在した時に、尾張国造乎止与命(おわりのくにのみやつこ おとよのみこと)の娘・宮簀媛命(みやずひめ)と結婚。

 

 

その時に草薙剣を妃の手許へ留め置いたのですが、後に日本武尊が伊勢国(現在の三重県)で亡くなると、宮簀媛命は熱田に社地を定めて、剣を奉斎鎮守したのが始まりといわれています。

 

 

 

 

 

ここまで長い文章を読んでくれたあなたはピン!と来たと思いますが…

 

 

観光地というより普通に神社です。(←重要)

 

 

しかし愛知県、名古屋市の観光パンフレットにも記載されており、そのせいか年間800万人近い参拝者数があるといわれ、名古屋城と共に名古屋観光の有名どころとして知られています。

 

 

初詣も同じ愛知県でも三河地方は豊川稲荷が有名ですが、名古屋では熱田神宮の方が有名です。

 

 

 

営業時間

神宮は無し 宝物館は9:0016:30(入館16:10まで)

 

 

定休日

神宮は無し 宝物館は毎月最終水曜日とその翌日、また12月25日

 

 

所在地

愛知県名古屋市熱田区神宮1丁目1-1

 

 

熱田神宮の地図

 

 

熱田神宮公式サイト

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

名鉄,JRの電車で熱田神宮へのアクセス方法
名鉄,JRの電車を使って名古屋や豊橋から熱田神宮への行き方を分かりやすく解説した記事です。所要時間と料金も調べてみました。
名古屋駅,金山駅から地下鉄で熱田神宮へのアクセス方法
名古屋駅そして金山駅から地下鉄を使って熱田神宮への行き方を解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
名古屋城,栄から地下鉄で熱田神宮へのアクセス方法
名古屋城,栄といった名古屋で有名な観光地から地下鉄で熱田神宮への行き方を紹介した記事です。所要時間や料金も調べてみました。
熱田神宮最寄りの市バス停と系統はどれに乗る?
市バスで熱田神宮へアクセスするに迷うのが、どの系統に乗ればいいのかということ。この記事では一例を書いてみました。
車で熱田神宮へのアクセス方法と駐車場料金
車で熱田神宮への行き方と無料、有料駐車場料金についての記事です。
初詣の熱田神宮アクセスは電車,地下鉄,車,どれがいい?
初詣で熱田神宮へ行く時、アクセスは電車,地下鉄,車,どれが便利でオススメなのか?私の体験談をもとに解説してみました。
熱田神宮オススメのランチはきしめん、そしてひつまぶし
熱田神宮参拝の楽しみのひとつが食事。飲食店はいろいろとありますが、名古屋めしでもある宮きしめんと蓬莱軒のひつまぶしがオススメです。
なぜ熱田神宮のご利益は戦勝祈願と美人なのか
熱田神宮の御利益はいろいろとありますが、最近注目されているのが戦勝祈願と美人。それには織田信長と楊貴妃のエピソ−ドがありました。
熱田神宮参拝の所要時間と口コミ、そして感想
観光で熱田神宮を参拝する時、どのくらいの所要時間がかかるのか?また実際に行ってみた人の口コミと私の感想についての記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ