初詣の熱田神宮アクセスは電車,地下鉄,車,どれがいい?




初詣の熱田神宮アクセスは電車,地下鉄,車,どれがいい?

熱田神宮,アクセス,電車,地下鉄,初詣

 

【熱田神宮レビュー 7/10】

 

 

初詣で熱田神宮へ行く時の対策について。

 

 

熱田神宮は、名古屋市を含めた愛知県内の神社の中で最も初詣が混む神社として有名です。

 

 

神社人というサイトに神社初詣参拝者数ランキングというのがあり、それによると2009年の熱田神宮初詣参拝者数は、約235万人とのこと。

 

 

神社初詣参拝者数ランキング | 神社人公式サイト

 

 

 

 

 

そんな熱田神宮ですから、一番迷うのがアクセス方法です。

 

 

普通に考えた場合、電車、地下鉄、車という3種類が思い浮かびますが、私の経験からいってオススメなのは、やはり電車、もしくは地下鉄です。

 

 

車はよほどその1日がヒマじゃないと、もったいないです。

 

 

もしかすると参拝の時間より駐車場待ちの時間の方が長かったりします。

 

 

 

 

 

つまり駐車場が無いということ

車がオススメじゃない理由として、真っ先に挙げられるのがやはり駐車場が無いからです。

 

 

熱田神宮の参拝者用無料駐車場は400台分ありますが、12月31日〜1月5日は利用不可なのです。

 

 

では、周辺の民間の駐車場(名鉄協商パ−キングなど)に停める事を考えますが、そんなに台数多くないし、また熱田神宮の参拝者が非常に多いので、民間の駐車場も確保が難しいです。

 

 

また路上駐車で参拝する人もいますが、過去に正月早々、駐禁のステッカー貼られたり、車を当てられたとかでモメている人などちょくちょく見かけたりもしました。

 

 

さらに正月は熱田神宮の周辺道路は交通規制もかかるので、路駐自体も難しくなるんです。

 

 

 

 

 

その分、電車も混んではいますが、線路事故などない限り大きな遅れはありません。

 

 

また名鉄は最寄り駅の神宮前駅から3分ほど。

 

 

JRは最寄り駅の熱田駅から10分くらいなので、非常に便利です。

 

 

なので熱田神宮の正月の初詣は、電車がオススメです。

 

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

熱田神宮とは | 営業時間と定休日そして場所
名古屋市熱田区にある熱田神宮とはどんな場所なのかという概要と営業時間と定休日を書いた記事です。
名鉄,JRの電車で熱田神宮へのアクセス方法
名鉄,JRの電車を使って名古屋や豊橋から熱田神宮への行き方を分かりやすく解説した記事です。所要時間と料金も調べてみました。
名古屋駅,金山駅から地下鉄で熱田神宮へのアクセス方法
名古屋駅そして金山駅から地下鉄を使って熱田神宮への行き方を解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
名古屋城,栄から地下鉄で熱田神宮へのアクセス方法
名古屋城,栄といった名古屋で有名な観光地から地下鉄で熱田神宮への行き方を紹介した記事です。所要時間や料金も調べてみました。
熱田神宮最寄りの市バス停と系統はどれに乗る?
市バスで熱田神宮へアクセスするに迷うのが、どの系統に乗ればいいのかということ。この記事では一例を書いてみました。
車で熱田神宮へのアクセス方法と駐車場料金
車で熱田神宮への行き方と無料、有料駐車場料金についての記事です。
熱田神宮オススメのランチはきしめん、そしてひつまぶし
熱田神宮参拝の楽しみのひとつが食事。飲食店はいろいろとありますが、名古屋めしでもある宮きしめんと蓬莱軒のひつまぶしがオススメです。
なぜ熱田神宮のご利益は戦勝祈願と美人なのか
熱田神宮の御利益はいろいろとありますが、最近注目されているのが戦勝祈願と美人。それには織田信長と楊貴妃のエピソ−ドがありました。
熱田神宮参拝の所要時間と口コミ、そして感想
観光で熱田神宮を参拝する時、どのくらいの所要時間がかかるのか?また実際に行ってみた人の口コミと私の感想についての記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ