なぜ熱田神宮のご利益は戦勝祈願と美人なのか




なぜ熱田神宮のご利益は戦勝祈願と美人なのか

 

 

【熱田神宮レビュー 9/10】

 

 

熱田神宮は伊勢神宮と同じ三種の神器のひとつを祀った神社で、様々なご利益があるといわれています。

 

 

またお宮参りはもちろん、七五三や結婚式など多くの参拝者が訪れる神社なのですが、最近注目されているのが、戦勝祈願と美人祈願。

 

 

なぜ熱田神宮にそんなご利益があるのか?

 

 

いろいろと調べてみると、次の様な理由がありました。

 

 

 

 

 

 

織田信長も戦勝祈願して勝利!


熱田神宮の神楽殿(かぐらでん)手前に古びた土塀が建っています。

 

 

実はこれ、戦国武将の織田信長が奉納した塀で、信長塀(のぶながべい)といいます。

 

 

信長といえば、神も仏も信じない人っぽいイメ−ジがありますが、実はここで戦勝祈願して、戦に勝利したので、そのお礼に奉納した塀なのです。

 

 

 

 

 

 


このエピソ−ドが残る戦が永禄三年(1560)の桶狭間の戦い。

 

 

この頃、駿河の戦国大名・今川義元(いまがわよしもと)が、約2万5千の大軍を率いて尾張国へ侵攻しました。

 

 

この時、織田信長は清州城から出陣。

 

 

各地で兵を集結させ、約2千5百の兵で今川軍に勝利したそうです。

 

 

兵数には諸説ありますが、敵より圧倒的に不利な状況で勝利を収めた信長。

 

 

今川義元が陣取っていた桶狭間に向かう途中、いくつかの神社で戦勝祈願したそうですが、そのうちのひとつが熱田神宮といわれています。

 

 

現在では戦国時代みたいに合戦はありませんが、例えば受験などの勝負事や選挙は、当人にとってはまさに戦といえるでしょう。

 

 

現に受験生も合格祈願に訪れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

楊貴妃の墓が熱田神宮に?


そしてもうひとつの御利益が美人ということで、その場所清水社(しみずしゃ)。

 

 

神楽殿の右奥にあります。

 

 

この清水社は、罔象女神(みつはのめのかみ)を祀っており、古くから『お清水様』と呼ばれています。

 

 

また平家の武将・平景清が目を患った時、この神に祈り目を洗ったところ、ご利益があった事から目の神様としても信仰されています。

 

 

 

 

 


清水社の下に川が流れており、その中央に小さな石があります。

 

 

実はこの石、楊貴妃(ようきひ)の墓の一部といわれ、享禄年間の古図(1529年頃)にも描かれているとのこと。

 

 

三度水をかけて祈願すれば願いが叶い、またこの水で肌を洗えば綺麗になるともいわれているそうです。

 

 

【楊貴妃とは?】

 

中国唐代(719〜56)の皇妃。古代中国四大美人のひとりといわれ、皇帝・玄宗の寵愛を受ける。

 

このため安史の乱を引き起こしたと伝えられたため、傾国の美女と呼ばれた女性。

 

つまり古代中国において、かなりの美人だった。

 

少し奥まったところあるので、熱田神宮に参拝した人でも意識しないと見落としてしまいそうですが、ここもシッカリとお参りしましょう。

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

熱田神宮とは | 営業時間と定休日そして場所
名古屋市熱田区にある熱田神宮とはどんな場所なのかという概要と営業時間と定休日を書いた記事です。
名鉄,JRの電車で熱田神宮へのアクセス方法
名鉄,JRの電車を使って名古屋や豊橋から熱田神宮への行き方を分かりやすく解説した記事です。所要時間と料金も調べてみました。
名古屋駅,金山駅から地下鉄で熱田神宮へのアクセス方法
名古屋駅そして金山駅から地下鉄を使って熱田神宮への行き方を解説した記事です。移動にかかる所要時間や料金なども調べてみました。
名古屋城,栄から地下鉄で熱田神宮へのアクセス方法
名古屋城,栄といった名古屋で有名な観光地から地下鉄で熱田神宮への行き方を紹介した記事です。所要時間や料金も調べてみました。
熱田神宮最寄りの市バス停と系統はどれに乗る?
市バスで熱田神宮へアクセスするに迷うのが、どの系統に乗ればいいのかということ。この記事では一例を書いてみました。
車で熱田神宮へのアクセス方法と駐車場料金
車で熱田神宮への行き方と無料、有料駐車場料金についての記事です。
初詣の熱田神宮アクセスは電車,地下鉄,車,どれがいい?
初詣で熱田神宮へ行く時、アクセスは電車,地下鉄,車,どれが便利でオススメなのか?私の体験談をもとに解説してみました。
熱田神宮オススメのランチはきしめん、そしてひつまぶし
熱田神宮参拝の楽しみのひとつが食事。飲食店はいろいろとありますが、名古屋めしでもある宮きしめんと蓬莱軒のひつまぶしがオススメです。
熱田神宮参拝の所要時間と口コミ、そして感想
観光で熱田神宮を参拝する時、どのくらいの所要時間がかかるのか?また実際に行ってみた人の口コミと私の感想についての記事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ