岡崎、豊橋方面から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法




岡崎、豊橋方面から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法

 

 

【篠島レビュー3/11】

 

 

岡崎、豊橋方面から電車とフェリーを利用して篠島への行き方を説明します。

 

 

知立、刈谷、安城、豊川といった三河方面からアクセスする時もこの記事を参考にしてみてください。

 

 

(この情報は2015年7月現在のものです)

 

 

ポイントは次の3つです。

 

(1)名鉄線に乗り神宮前駅を目指す

 

(2)神宮前駅で常滑線に乗り換え河和駅を目指す

 

(3)河和駅から河和港に移動してフェリーに乗る

 

では詳細を見てみます。

 

 

 

 

 

 

名鉄線に乗り神宮前駅を目指す


今回は東岡崎駅から行ってみます♪

 

 

知多半島への分岐になっている神宮前駅は、名鉄線の駅なので、JRだと熱田駅から神宮前駅まで歩く事になります。

 

 

なので名鉄線に乗ればOKです。

 

 

ここから神宮前駅を目指します。

 

 

 

 

 

神宮前駅で常滑線に乗り換え河和駅を目指す

神宮前駅に着いたら、名鉄常滑線(とこなめせん)に乗り換え、河和駅を目指します。

 

 

特急や急行など、乗り換えなしで河和駅に向かう電車がありますので、それに乗ると便利です。

 

 

 

 

 

河和駅から河和港に移動してフェリーに乗る


はい、河和駅に着きました。

 

 

ちなみに東岡崎駅から河和駅までの移動にかかる所要時間は約1時間10分くらい。

 

 

料金は¥1,260です。

 

 

河和駅に着いたら、徒歩、もしくはバスで河和港に移動します。

 

 

 

 

 

 


河和駅の外に河和港へ向かう無料シャトルバスがあるので、それに乗って移動します。

 

 

また徒歩でも10分くらいなので、荷物が少なかったり天気が良い日は歩いてもOKです。

 

 

>>河和港の地図

 

 

 

 

 

 


はい、河和港に着きました!

 

 

着いたらここで高速船のチケットを買って、船に乗ります。

 

 

また時刻表を貼っておきますので、

 

 

河和 → (日間賀島・篠島 経由) → 伊良湖定期高速船

 

 

という表を参考にしてみてください。

 

 

河和港の高速船時刻表

 

 

高速船の運賃表

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

篠島とはどんな島?地図と観光ポイント
愛知県南知多町の離島・篠島とはどんな島なのか?地図と観光ポイントをまとめてみました。
名古屋駅から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法
篠島への行き方を名古屋駅から電車とフェリーを使って解説した記事です。移動にかかる所要時間と料金も知らべてみました。
車とフェリーで篠島へのアクセス方法と料金
車とフェリーを使って愛知県南知多町の離島・篠島への行き方を説明した記事です。移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
SKE48幡豆岬の歌碑と展望台がある場所はココ!
愛知県南知多町の離島・篠島に行く時、もし師崎港からフェリーに乗るならSKE48幡豆岬の歌碑もチェックしてみましょう。場所の地図と詳細を書いた記事です。
島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェック!
愛知県南知多町の離島・篠島にある島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェックしてみました。
地図でチェック!篠島のコンビニの場所と営業時間
愛知県南知多町の離島・篠島のコンビニの場所について、詳細と地図で説明した記事です。営業時間も記載しています。
篠島のおすすめ観光スポットまとめ
愛知県南知多町の離島・篠島のおすすめ観光スポットについての記事です。海水浴場や戦国武将の加藤清正が名古屋城の石垣の石材を切り出した石場など、現地のレビューです。
日帰りでふぐもアリ!篠島ランチの口コミとオススメの店
愛知県南知多町の離島・篠島のランチの口コミとオススメの店を探してみました、日帰りランチやふぐのお店もあります。
楽天トラベルで篠島の民宿、旅館、ホテルを予約する3つの理由
私の体験による感想ですが、愛知県南知多町の離島・日間賀島の民宿、旅館、ホテルを予約するなら楽天トラベルがオススメです。その3つの理由について説明した記事です。
篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想
愛知県南知多町の離島・篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想について記載した記事です。オススメ観光地などもチェックしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ