日帰りでふぐもアリ!篠島ランチの口コミとオススメの店




日帰りでふぐもアリ!篠島ランチの口コミとオススメの店

 

 

【篠島レビュー9/11】

 

 

篠島で食べるランチの口コミとオススメの店についてです。

 

 

まず私のおすすめは、島の駅SHINOJIMAの中にあるフ−ドコ−ト。

 

 

メニューの種類はハッキリ言って少ないですが、篠島名物のしらす丼があるからです。

 

 

篠島といえば、新鮮な魚が有名ですが、そんな中でもタコとしらすが有名で、この島の駅SHINOJIMAでは、地元のしらすをふんだんに使ったしらす丼を食べる事ができます。

 

 

 

 

 

 


↑それがこちら

 

 

愛知県の定番の赤味噌を使った味噌汁とお新香付きで¥700也

 

 

写真を見てもらうとわかりますが、ごはんが見えないくらい、しらすが乗っかってます。

 

 

これに醤油を垂らして食べると…

 

 

おお!

 

 

海の恵みを丸ごと頂いているカンジですね!

 

 

島の駅SHINOJIMAは、フェリー乗り場の目の前なのでわかりやすくオススメです。

 

 

 

 

 

口コミは?

 

篠島のランチの口コミを食べログ、ぐるなび、FindTravelの3つのサイトからチェックしてみます。

 

 

3つのサイトをチェックする事で、平均的なlクチコミをチェックできます。

 

 

 

 

 

 

 

宿ランチでプレミアムランチをチェック!

 

私が篠島でよく使うランチの裏ワザをこっそり紹介します。

 

 

それが宿ランチ!

 

 

じつは篠島の旅館、ホテル、民宿は、日帰り観光客のために日帰りのランチ企画を行っています。

 

 

普通、宿は泊まるものと思いがちですが、篠島の宿は泊まらずにランチを食べて観光して日帰りみたいなプランがたくさんあるのです。

 

 

この宿ランチのメリットは、板前さんが作った本格的な料理をリーズナブルで食べる事ができるということ。

 

 

また宿によっては、お風呂もセットになっているプランがあるので、かなりお値打ちですしプレミアム感があります!

 

 

さて、この宿ランチはどういった方法で探すのかというと、楽天トラベルが楽です。

 

 

楽天トラベルで宿のぺージを開いて、日帰り・デイユースプランのぺージをクリックするといろいろなプランが出てきます。

 

 

見るだけならいくら見てもタダなので、篠島行く時はチェックする事をオススメします。

 

 

>>楽天トラベルで篠島の宿をチェック

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

篠島とはどんな島?地図と観光ポイント
愛知県南知多町の離島・篠島とはどんな島なのか?地図と観光ポイントをまとめてみました。
名古屋駅から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法
篠島への行き方を名古屋駅から電車とフェリーを使って解説した記事です。移動にかかる所要時間と料金も知らべてみました。
岡崎、豊橋方面から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法
岡崎、豊橋方面から電車とフェリーを利用して篠島への行き方を説明した記事です。
車とフェリーで篠島へのアクセス方法と料金
車とフェリーを使って愛知県南知多町の離島・篠島への行き方を説明した記事です。移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
SKE48幡豆岬の歌碑と展望台がある場所はココ!
愛知県南知多町の離島・篠島に行く時、もし師崎港からフェリーに乗るならSKE48幡豆岬の歌碑もチェックしてみましょう。場所の地図と詳細を書いた記事です。
島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェック!
愛知県南知多町の離島・篠島にある島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェックしてみました。
地図でチェック!篠島のコンビニの場所と営業時間
愛知県南知多町の離島・篠島のコンビニの場所について、詳細と地図で説明した記事です。営業時間も記載しています。
篠島のおすすめ観光スポットまとめ
愛知県南知多町の離島・篠島のおすすめ観光スポットについての記事です。海水浴場や戦国武将の加藤清正が名古屋城の石垣の石材を切り出した石場など、現地のレビューです。
楽天トラベルで篠島の民宿、旅館、ホテルを予約する3つの理由
私の体験による感想ですが、愛知県南知多町の離島・日間賀島の民宿、旅館、ホテルを予約するなら楽天トラベルがオススメです。その3つの理由について説明した記事です。
篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想
愛知県南知多町の離島・篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想について記載した記事です。オススメ観光地などもチェックしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ