車とフェリーで篠島へのアクセス方法と料金




車とフェリーで篠島へのアクセス方法と料金

車,フェリー,篠島,アクセス,行き方,料金,時間

 

 

【篠島レビュー4/11】

 

 

車とフェリーで篠島(しのじま)への行き方を説明します。

 

 

(この情報は2015年7月現在のものです)

 

 

電車とフェリーを使って篠島へ行く場合、河和(こうわ)港からでないと篠島へは行けません。

 

 

でも車の場合、より篠島に近い師崎(もろざき)港から行くこともできます。

 

 

一番大きな違いは料金とカーフェリー

 

 

河和港は電車利用で篠島へ行くことができるのですが、その反面、車を積む事ができるカーフェリーはありません。

 

 

また運賃も河和港からの方が長く船に乗っている分高いです。

 

 

でも師崎からだと電車利用が困難ですし、知多半島の先端まで行かなければなりません。

 

 

河和港も師崎港も一長一短がありますね。

 

 

 

 

 

 

河和港の駐車場

 

 

 

では駐車場もチェックしてみます。まずは河和港。

 

 

河和港にも駐車場があり、ここで車を停めて篠島へ渡ります。

 

 

駐車場料金と時間は次の通り。

 

入庫(普通車)

午前5時〜午後11時

 

 

出庫

午後11時

 

 

駐車料金(普通車)

入庫後1時間無料。その後1時間につき¥100

 

ただし入庫後24時間までは¥500

 

以後、24時間ごとに同じ扱い

 

 

河和港駐車場の地図

 

 

船の運賃表

 

 

 

 

 

 

師崎港の駐車場

 


次に師崎港の駐車場をチェックしてみます。

 

 

師崎港の駐車場は平面の第一駐車場、立体の第二駐車場があり、料金と時間は同じです。

 

入庫(普通車)

午前5時〜午後9時

 

 

出庫

いつでもOK!

 

 

駐車料金(普通車)

入庫後50分以内無料。その後1時間につき¥100

 

1日¥2,000(入庫後20〜24時間まで)

 

以後、1日度最大¥2,000

 

 

師崎港の駐車場の地図

 

 

船の運賃表

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

篠島とはどんな島?地図と観光ポイント
愛知県南知多町の離島・篠島とはどんな島なのか?地図と観光ポイントをまとめてみました。
名古屋駅から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法
篠島への行き方を名古屋駅から電車とフェリーを使って解説した記事です。移動にかかる所要時間と料金も知らべてみました。
岡崎、豊橋方面から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法
岡崎、豊橋方面から電車とフェリーを利用して篠島への行き方を説明した記事です。
SKE48幡豆岬の歌碑と展望台がある場所はココ!
愛知県南知多町の離島・篠島に行く時、もし師崎港からフェリーに乗るならSKE48幡豆岬の歌碑もチェックしてみましょう。場所の地図と詳細を書いた記事です。
島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェック!
愛知県南知多町の離島・篠島にある島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェックしてみました。
地図でチェック!篠島のコンビニの場所と営業時間
愛知県南知多町の離島・篠島のコンビニの場所について、詳細と地図で説明した記事です。営業時間も記載しています。
篠島のおすすめ観光スポットまとめ
愛知県南知多町の離島・篠島のおすすめ観光スポットについての記事です。海水浴場や戦国武将の加藤清正が名古屋城の石垣の石材を切り出した石場など、現地のレビューです。
日帰りでふぐもアリ!篠島ランチの口コミとオススメの店
愛知県南知多町の離島・篠島のランチの口コミとオススメの店を探してみました、日帰りランチやふぐのお店もあります。
楽天トラベルで篠島の民宿、旅館、ホテルを予約する3つの理由
私の体験による感想ですが、愛知県南知多町の離島・日間賀島の民宿、旅館、ホテルを予約するなら楽天トラベルがオススメです。その3つの理由について説明した記事です。
篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想
愛知県南知多町の離島・篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想について記載した記事です。オススメ観光地などもチェックしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ