島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェック!




島の駅SHINOJIMAでレンタサイクルとランチをチェック!

 

 

【篠島レビュー6/11】

 

 

フェリーで篠島を訪れて最初に目につくのが島の駅SHINOJIMA。

 

 

ここは観光情報のほか、お土産やレンタサイクル、しらす丼などのランチがあり、篠島観光の拠点になる建物です。

 

 

 

 

 


まずは観光案内所。

 

 

スタッフがいない場合は、ボタンを押すと来てくれます。

 

 

ここでは観光パンフをチェックしたり、レンタサイクルの申込みなどもできます。

 

 

 

 

 


施設の中にはコインロッカーもあります。

 

 

手荷物などが多い場合、このコインロッカーに荷物を預けて島内の観光や散策をした方がいいです。

 

 

 

 

 

 


また駅内にはちょっとしたランチを食べる場所もあります。

 

 

メニューは数種類しかないのですが、イチオシは篠島名物しらす丼。

 

 

篠島でとれたしらすを豪快に盛ってあります。

 

 

味噌汁付きで¥700也。

 

 

 

 

 

 

レンタサイクル

 


そして島内を観光で巡るなら非常に便利なレンタサイクル。

 

 

まあ、平地ばかりではない篠島なのですが、自転車でいろんなところに行けます。

 

 

私の感想は、サクッと観光するから2時間で十分だと思いますが、すみずみまで見て周るなら1日の方がオススメ。

 

 

その理由は、篠島は普段何度も来る事ができない離島なので、せっかく来たらゆっくり島内観光を楽しみたいからです。

 

 

 

 

 

 


そして実際に借りたのがこの折り畳み自転車。

 

 

私が行った時は日曜の午後だったので、すでにほとんどの自転車が借りられており、残っていたのは折り畳み自転車だけでした。

 

 

料金はどれも同じなので、普通の自転車を借りたければ午前中がオススメです。

 

 

 

 

 

 


あと島内の観光地や海水浴場、知多新四国八十八ヶ所巡りのお寺、また釣堀で有名な釣り天国など、島内の観光スポットまで送迎してくれるサービスもあります。

 

 

このサービスは片道料金ですが、ピンポイントで巡るならこういったサービスを使うのもいいですね。

この記事を読んだ人がチェックしている関連ページ

篠島とはどんな島?地図と観光ポイント
愛知県南知多町の離島・篠島とはどんな島なのか?地図と観光ポイントをまとめてみました。
名古屋駅から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法
篠島への行き方を名古屋駅から電車とフェリーを使って解説した記事です。移動にかかる所要時間と料金も知らべてみました。
岡崎、豊橋方面から電車とフェリーで篠島へのアクセス方法
岡崎、豊橋方面から電車とフェリーを利用して篠島への行き方を説明した記事です。
車とフェリーで篠島へのアクセス方法と料金
車とフェリーを使って愛知県南知多町の離島・篠島への行き方を説明した記事です。移動にかかる所要時間と料金も調べてみました。
SKE48幡豆岬の歌碑と展望台がある場所はココ!
愛知県南知多町の離島・篠島に行く時、もし師崎港からフェリーに乗るならSKE48幡豆岬の歌碑もチェックしてみましょう。場所の地図と詳細を書いた記事です。
地図でチェック!篠島のコンビニの場所と営業時間
愛知県南知多町の離島・篠島のコンビニの場所について、詳細と地図で説明した記事です。営業時間も記載しています。
篠島のおすすめ観光スポットまとめ
愛知県南知多町の離島・篠島のおすすめ観光スポットについての記事です。海水浴場や戦国武将の加藤清正が名古屋城の石垣の石材を切り出した石場など、現地のレビューです。
日帰りでふぐもアリ!篠島ランチの口コミとオススメの店
愛知県南知多町の離島・篠島のランチの口コミとオススメの店を探してみました、日帰りランチやふぐのお店もあります。
楽天トラベルで篠島の民宿、旅館、ホテルを予約する3つの理由
私の体験による感想ですが、愛知県南知多町の離島・日間賀島の民宿、旅館、ホテルを予約するなら楽天トラベルがオススメです。その3つの理由について説明した記事です。
篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想
愛知県南知多町の離島・篠島の所要時間と口コミ、そして私の感想について記載した記事です。オススメ観光地などもチェックしてみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ